独立行政法人 労働者健康安全機構 秋田労災病院

文字サイズ
標準
特大

看護部

教育研修

教育理念

「秋田労災病院が求める看護師像」実現のための看護者を育成します

教育理念

個人のワーク・ライフ・バランスと学習ニードを尊重した、
学び合い成長できる教育的な環境を整えます

秋田労災病院が求める看護師像
秋田労災病院が求める看護師像
キャリア開発に向けた教育・研修

秋田労災病院看護部では、個人のキャリア開発を重視した継続教育に力を入れております。新人看護師はもちろんの事、すべての看護師が、キャリアアップのためにキャリアラダー・マネジメントラダーを選択し、自己実現のために日々、研鑚しております。

看護部教育システムのツールを紹介します。
看護部教育システムのツール

目標管理

年に3回の目標管理面接を行い、個人個人の目標達成に向けて支援しています。

目標管理 目標面接は原則として年3回あります。
  • 4月:目標面接
    (個人の希望を優先し、今期の目標を具体的に確認し決定します。)
  • 8月:中間面接
    (スタッフと一緒に半期をフィードバックして進捗状況を確認します。)
  • 1月:育成面接
    (スタッフと共に目標に対する年間の評価を行い、できたこと、できなかったこと、その理由を明らかにして、次年度さらに成長できるよう動機付けを行います。)
目標管理
「秋田労災病院看護師育成」プログラム

「秋田労災病院看護師育成」プログラム

新人看護師の1年間の流れ

キャリアラダー(臨床実践能力習得段階表)
レベルⅠ レベルⅡ レベルⅢ レベルⅣ レベルⅤ
基本的な看護手順に従い必要に応じて助言を得て看護を実践する 標準的な看護計画に基づき自立して看護を実践する ケアの受け手に合う個別的な看護を実践する 幅広い視野で予測的判断を持ち看護を実践する より複雑な状況において、ケアの受け手にとって最適な手段を選択しQOLを高めるための看護を実践する

院内・院外研修や各種支援システムによりあなたをサポートします

マネジメントラダー(看護管理実践能力習熟段階表)

キャリアラダー修了者が自己の学びを深めるために、また、看護管理者の看護管理実践能力向上を図るために取組んでいます。



管理Ⅰ(看護師長補佐職) 管理Ⅱ(看護師長職)

必要時に支援を受け、看護管理を実践できる 社会・看護の動向を捉え、看護管理を実践し、病院運営に貢献できる






  • マネジメントラダー研修
  • 看護協会ファーストレベル・セカンドレベル研修
  • 看護協会医療安全管理者養成研修
  • 機構本部研修
  • マネジメントラダー研修
  • 看護協会ファーストレベル・セカンドレベル研修
  • 看護協会医療安全管理者養成研修
  • 機構本部研修


管理Ⅲ(看護副部長職) 管理Ⅳ(看護部長職)

社会・看護の動向を捉え、看護管理全般を監督し、病院運営に貢献できる 社会・看護の動向を捉え、病院管理全般の監督・総括できる






  • マネジメントラダー研修
  • 看護協会セカンドレベル・サードレベル研修
  • 看護協会医療安全管理者養成研修
  • 機構本部研修
  • マネジメントラダー研修
  • 看護協会セカンドレベル・サードレベル研修
  • 看護協会医療安全管理者養成研修
  • 機構本部研修
ラダーⅠ研修

新人看護師を対象としているこのコースでは、看護技術研修を中心に1年間じっくり時間をかけて、看護実践の基本を学んでいきます。

[平成30年度 新人看護師研修スケジュール]
院内研修 年間の流れ
4月 転倒転落・採血・与薬・看護記録・フィジカルアセスメント
5月 静脈注射・褥瘡予防・食生活支援・看護必要度 新人看護師交流会
6月 創傷処置・無菌操作・酸素吸入法・吸引・退院支援 夜勤開始の時期
7月 12誘導心電図装着・救急救命処置 ※夏季休暇:6月~10月までの5日間
8月 看護過程・看護必要度
9月 死後のケア・静脈注射試験
10月 多重課題
11月 患者体験
12月
1月 患者体験を通した「私の看護観」発表会
2月 合同就職説明会への参加
3月
新人看護職員指導体制

各部署に教育担当者の看護師長補佐をはじめ、実地指導者や先輩看護師等、新人看護職員一人ひとりに対して、全員で育てるという強い思いをもち、支援しております。

新人看護職員指導体制

  • バイタルサイン研修
    [バイタルサイン研修]
    呼吸音聞こえる?
  • ボディメカニクスと体位変換、体動移動の援助研修
    [ボディメカニクスと体位変換、体動移動の援助研修]
  • 採血・点滴の実技研修
    シミュレーターを使って採血や吸引の実技研修中!
新人交流会
[新人交流会]

看護部長・看護師長・師長補佐・プリゼンター・プリセプティー全員で食事とゲームを行いました。
みんな、いい笑顔してるね!

院内認定制度について
  • 採血・点滴の実技研修
  • 静脈注射認定証

静脈注射は認定制度をとっています!!

認定看護師育成制度について

キャリアアップを目指す看護師のために、進学や研修を支援する制度があります。

全国労災病院間の転任・派遣交流制度について

全国の労災病院の間で、希望により転任する制度、職員同士が派遣交流する制度があります。

ページの先頭へ